手の老化の原因は?乾燥だけじゃない根本的な問題がある

手の老化の原因とは?

手の老化の原因とは?

 

この質問にほとんどの方が「乾燥」と答えることでしょう。

 

そもそも、その乾燥が起こる原因とは?

 

もっと根本的なところに問題があるんです・・・。

 

 

手の老化はこんな仕組みに

 

@血管の老化
  ↓
A血行不良
  ↓
B血管のゴースト化

 

手の老化は「血管の老化」で起きます。

 

血管が老化すると血流が悪くなります。
そして、長期間血が流なかった血管は、死んでしまうのです。

 

手の老化は血管の老化

 

「手の老化が最近きになってきた」という方は、
あなたの血管が老化し始めているという証拠です。

 

「顔を見ると若く見えても、手を見るとその人の年齢がわかる」とよくいわれますね。

 

これは、手には一番最初に老化が現れ、化粧では隠すことができないからです。

 

 

なぜ手には一番最初に老化が現れるの?

手に一番最初に老化が現れるにはワケがある!

 

 

私達の体は勝手に優先順位をつけて常に生きています。

 

血管が老化して、血流が悪い状態になると、体は生きるために必要な個所に、
血液を優先的に流そうとします。

 

手は体の中で一番優先順位が低いのです。

 

 

体の優先順位とは?

体の優先順位とは

 

手 → 足 → 内臓 → 死

 

血が廻らなくなった手の皮膚は、栄養不足で細胞が老化していきます。

 

それが・・・

 

シミ、しわ、くすみ、血管の凹凸など、

 

手の老化現象として現れるのです。

 

手が老化している女性はどのくらいいるのか?

血管が老化!手が老化!どのくらいいるでしょうか?

 

40代以上の女性の5人に1人は生活習慣病です。

 

生活習慣病=手の老化・・・

 

生活習慣病

 

つまり、5人に1人は、血管が老化して、

 

おおげさではなく、病気の手前まできているということです。

 

そして、血管が老化している人は、「確実」に手が老化し始めていると言えそうです。

手の老化は危険信号かも?

実は危険!!手の老化=体の危険信号

手が老化は、こんな病気や症状のサイン

 

手が老化は、こんな病気や症状のサインと言えます。

 

血管の老化が原因で引き起こす病気や症状

 

・脳出血
・くも膜下出血
・脳梗塞
・心筋梗塞
・狭心症
・糖尿病
・リウマチ
・がん
・肩こり
・腰痛
・冷え
・肥満
・便秘、下痢
・物忘れ
・病気になりやすい
・回復が遅い
・髪の毛が薄くなる
・むくむ
・しみ、シワ

 

手が老化しているということは・・・
このような病気や症状のサインなのです。

 

 

ハンドビューティーは、
体の内側と外側のケアの両方が必要と言えますね。

 

血管は老化している?血圧と原因をチェック!

血管の老化チェック 血圧を計測してみましょう!

血管の老化チェック 血圧を計測してみましょう!

 

血管が老化すると血圧が上がる原因になります。

 

65歳以上の日本人のおよそ60%が高血圧と言われています。
自分の血圧を見ると、血管の老化の目安になります。

 

 

高血圧とは・・・

 

最高血圧が135mmHg以上

 

最低血圧が85mmHg以上

 

 

 

ここでチェック!

あなたの血管は大丈夫? 血管状態をチェックしてみましょう!

あなたの血管は大丈夫? 血管状態をチェックしてみましょう

 

 

□肌がくすんだ色をしている
□ちょっとしたことでアザができる
□薄毛が気になる
□姿勢が悪くすぐ猫背になる
□血圧が高い
□血糖値が高い
□コレステロール値が高い
□太り気味(腰回り男性85cm以上、女性90cm以上)
□食生活が乱れ気味
□普段、運動をしていない
□ストレスを発散する機会が少ない
□便秘、下痢によくなる
□静脈瘤がある
□悩みが多い
□せっかち

 

この中で、4個以上当てはまった人は要注意です!

 

手の老化が気になり始めた時点で、

 

もうあなたの血管は着実に老化に近づいています。

 

※手に老化が気になり始めた時点で、着実に血管は老化しています。

 

ハンドピュレナの口コミと最安値購入【手の甲血管用ハンドクリーム】 ページトップ